バッテリーまるわかり博士

"バッテリーは劣化が劣化を呼び最悪なケースを招いてしまうこととなります。
使用を続けてしまうことにより、サルフェーションと呼ばれる電極板白化現象が発生します。

 

こうなるといくら充電をしても充電されなくなってしまうので、バッテリーの交換を余儀なくされてしまいます。

 

つまり車のバッテリーメンテナンスにおける電解液の管理は最も基本となるメンテナンスなのです。
最近ではメンテナンスフリーのバッテリーが多くなってきており、それにつきましてはメンテナンスをする必要はありませんが、電解液の液面が下がった状態では、いつか極板が露出してしまいます。

 

このような状態で使用し続けてしまうと絶対的に化学反応を起こせる部位が減少してしまうので小さなバッテリーを使用しているのと同じ状況になってしまうのです。"





ソファベッド
ソファベッドの最新情報
URL:http://innersofa.com/list/10022.html


バッテリーは劣化が劣化を呼び最悪なケースを招いてしまうこととなりますブログ:20181223

ダイエットに挫折する人の中には、
結果が出ないことに対して失望するという人が多いようです。

読者様は
結果が出なくて、ダイエットに挫折したことがありませんか?

確かに、
一生懸命頑張ったのに、結果が出なければ、
自分が嫌になったりする気持ちはわかります。

しかしダイエットというのは、
まだ未解明なところもたくさんあるんですよね。

巷にはいろいろなダイエット法がありますが、
いまだかつて、誰にでも効いたダイエット法などは出てきていません。
ダイエット法というのは、
ある人には効果がある一方、他の人には効果が出ないものなんです。

ですから、
一つのダイエット法に挑戦をして結果が出なかったとしても…
それで、ダイエットに向いていないという結論にはつながりません。
あくまでも
「そのダイエット法が自分には向いていなかっただけ」
なのです。

かつて、
アトキンスダイエットというのが、世界中で注目を集めたことがあります。
アトキンスダイエットというのは、
炭水化物を取らないというダイエット法です。

話題になったくらいですから、
実際にダイエット効果があった人も少なくないでしょう。

しかし一方で、医学界の中には
からだを壊すから危険という意見もあるようです。
世界的に有名なダイエット法でも、
このように専門家の間で賛否両論が出るくらいなんです。

ですから、2つや3つのダイエット法を実際にやってみて
うまくいかなかったとしても、そんなに悲観をする必要はどこにもありません。

「このダイエット法はおいらには向いてないんだ」
「次のダイエット法を試してみよう」くらいの
軽い気持ちで臨む姿勢を持ちましょう!

ホーム RSS購読 サイトマップ